作曲家 山田悠人 公式Webサイト

【講座のご案内】第3回浄書基礎講座

昨年12月に大阪、東京で開催した浄書基礎講座、3月に第3回を東京で開催します!
今回はフライヤーを作り、本日公開しました!
本講座を通じて、浄書に興味関心を持ってもらえたらと思います。
浄書に興味関心がある方、楽譜を作る機会があり使いやすい楽譜を作りたい方をはじめ、楽譜に興味がある方のご参加をお待ちしております!
シェア大歓迎です!

昨年12月に大阪、東京で開催した本講座は受講者の方々に好評の声を頂いただけでなく、参加できなかった方からも『また講座を開いていただきたい、その際は受講したい』という声を頂いておりました。
皆様のご期待にお応えして、第3回目となる本講座を東京にて開催する運びとなりました。

浄書は楽譜出版に於いて大切な工程で、この工程無くして楽譜を扱う皆様に美しく便利な楽譜をお届けすることが出来ません。しかし、この楽譜浄書の仕事は裏方業が為に馴染みがなく、知る人が少ない職業でもあります。
近年ではコンピュータを利用した楽譜作成が普及し、作編曲家はもちろん、演奏家も楽譜を手軽に作ることが出来る時代となっています。楽譜作成ソフトのデフォルトテンプレートを利用すれば、ある程度”読むことが出来る楽譜”は出来ます。しかし、それがコンピュータを用いたといえど”美しい楽譜”にはなりません。例えるならば、文書作成ソフト(Word、Pages、一太郎等…)に文字を入力するだけならば誰でも出来ます。しかし、フォントを調整したり、サイズを変更したりして美しく見やすい文書にすると思いますが、それには経験やセンスが問われます。

今回、弊社の出版楽譜の浄書を担当する代表でもある山田悠人が浄書の魅力を伝え、浄書に興味関心を持っていただき、浄書を職業をする人が増えるような取り組みを行えば良いと考え、浄書の講座を行うことにしました。
3回目となる本講座は第1,2回目で出た質問等を加え、さらに充実した内容になります。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

第3回浄書基礎講座
■日時
3月22日(日)13時〜16時(予定)
■会場
東京都内、参加者のみ連絡致します。
■講師
山田悠人(弊社代表)
■内容:
楽譜浄書とは?
見やすい楽譜とは?
記譜のルールについて
パート譜の作成、レイアウト調整について
その他、受講者に合わせて内容やジャンルを柔軟に対応します。
■受講料
一般:8000円(消費税込)
学生:6000円(消費税込)
■申し込み期限
3月15日(日)
※受講希望者多数の場合は、期日前に締切とする場合もございますので、お早めにお申し込みください。

お申込みはこちら

★こちらもフォローよろしくお願いします!
Twitter
Facebookページ
YouTubeチャンネル
Instagram
YMDミュージック合同会社(私の楽譜を販売しています)