作曲家 山田悠人 公式Webサイト

【演奏動画のご紹介】《宝島[サクソフォーンオーケストラ]》(横浜ドゥーズサックス)

新型コロナウイルス感染症が猛威を奮っておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

作編曲家として活動をする私にとって、新型コロナウイルス感染症の猛威は音楽活動に大きく影響が及んでおります。
4月は作編曲が十分にできず、私が経営するYMDミュージックの対応で1ヶ月が過ぎてしまいました。

私は、たとえこのような状況であっても音楽は無力では無いと信じております。
ただただ自身が満足する作曲や編曲を行うことを第一に考えるのではなく、社会を生きる皆様にとって今の危機的状況でも何かしらお役に立つ、例えば、私が携わる音楽が癒やしとなるな取り組みを行う等、音楽を通じて社会貢献が出来るように努めてまいります。
そして、新型コロナウイルス感染症が収束しましたら、また皆様と楽しく音楽に取り組みたく、そのためにも多方面から社会における音楽の在り方について考えてまいります。
SNSの更新も随時行えるよう努めてまいりますので、引き続きフォローのほどよろしくお願いします。

本日は私の編曲作品の実際の演奏のご紹介をさせていただきます。
野村秀樹さんが主宰される横浜Douze Sax の皆様に私が編曲したT-SQUAREの《宝島[Sax.Orch.]》を演奏していただきました。音源が公開されましたのでご紹介致します。

この楽譜はYMD ミュージック合同会社 より出版されており、サクソフォーンオーケストラ編成用に編曲したものを使用しております。最小8重奏でも演奏出来るように編曲されており、今回は12重奏とドラムスでの演奏となります。
新型コロナウイルス感染症が落ち着き、また演奏を楽しむことが出来る日々が戻ってきたら、ぜひ演奏会を盛り上げる1曲として、演奏者と聴衆ともに楽しんでいただきたいと願っております。
ぜひご視聴下さい!

・宝島
編成:サクソフォーンオーケストラ
作編曲者:和泉宏隆(山田悠人)
印刷楽譜 演奏音源