作曲家 山田悠人 公式Webサイト

サクソフォン・アンサンブルなめら〜か第17回定期演奏会

ご無沙汰しております。
自身の公式Facebookページを作ってから更新がそちらに偏ってしまい、ブログの方がすっかり放置されており告知オンリーとなっていました。
今更ですが、過去の活動記録をまとめておきたいと思います。
遡ること2017年9月へ…

2017年10月にサクソフォーンアンサンブルなめら〜かさんに委嘱編曲《ペダル・フリューゲルのための練習曲(カノン形式の作品6曲)(R.シューマン)[Sax.4×2]》初演がありました。
他の管楽器と比較すると歴史の浅いサクソフォーンは、他の楽器のための作品から編曲されて演奏されることが多くあります。しかし、ペダルフリューゲルが原曲の作品から編曲されたということはこれまで聞いた事がなく、もしかすると世界で初めての試みかもしれません。
そして編曲された作品の編成はダブルカルテット(2郡のカルテット)であり、これもまた珍しい編成です。演奏者は8人ですが通常の8重奏とはサウンドや立体感が異なります。
今回の編曲を通じて新たなサウンドを追求できるおもしろい編成だと思いました。

何度か練習に参加し、メンバーと作品について確認を重ね、10月14日に横浜みなとみらいホール小ホールでの本番でした。
みなとみらいホールならではの美しい響きとともお楽しみいただけたと思います。
会場でお聴き下さった方は通常の8重奏とは異なる音響効果を体感できたのではと思います。
また、サクソフォーンではあまり演奏されないジャンルの作品であり、それならではの新鮮さもあったと思います。

尚、昨日は演奏会の都合で全6楽章の中から4楽章(I,III,V,VI)を抜粋して演奏いたしました。
編曲を頼まれていたのは昨日演奏した楽章のみでしたが、私自身日頃からお世話になっているということもあり、昨日演奏されなかった楽章も編曲して楽譜をお渡ししております。
当団によって全楽章が演奏されるまでは演奏(初演)権を当団独占にさせていただきますのでご了承下さい。

■サクソフォン・アンサンブル なめら~か 第17回定期演奏会■
10月14日(土)17:30開場、18:00開演
横浜みなとみらいホール・小ホール
入場無料