作曲家 山田悠人 公式Webサイト

新編曲作品公開など2ヶ月分

お久しぶりです。 気づけば、2ヶ月位ブログの方を放置していました。
といっても、ちょくちょくこのホームページの更新&改修を行ったり、TwitterInstagramは気が向いた時に投稿したり…
暑さに負けず、生きてます!!!

まず、最近、新しい編曲作品をYouTubeに投稿しました!
日本ではあまり有名ではないのですが、ドビュッシー作曲の《ダンス》というピアノ作品をサクソフォーンカルテットに編曲しました!
これをBGMとして聴きながら、以下のブログを読めばいいかもです!


特に仕事で頼まれて編曲したわけではありません。
仕事の息抜きに書いていました。
この演奏は少々テンポを落としての演奏で、実際のテンポだと5分を切ります。
秋から春にかけて行われる、吹奏楽連盟主催のアンサンブルコンテストで演奏可能な条件を満たしています。
この作品は未出版で、当面の間は僕が管理します。
演奏をご希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい。
他の作品もよろしくお願いします!
チャンネル登録も是非!

前回のブロク更新後、僕の出身校である尚美ミュージックカレッジ専門学校声優学科朗読劇『想い出のサダコ』の本番がありました(リンク先動画は昨年のものです。)。
僕はこの劇の音楽を担当しました。
昨年に引き続き2回目となり、編成を拡大、曲数も4曲から7曲に増やしました。 後輩たちの熱の入った朗読にただただ感動、そんな劇の音楽を担当させて頂き、嬉しかったです。
音楽も尚美の演奏系学科の在学生の皆によって素晴らしい演奏をして頂きました、ありがとうございました!
学校ホームページにて、イベントレポートが公開されていますので、併せてご覧ください。
そして、一昨日8月6日が広島原爆記念日でしたね。
この物語の題材です。 忘れてはならない歴史です、後世に引き継いでいって欲しいと思います。

それからは曲を書いたり、演奏会に行ったり、打ち合わせがあったり…そんな日々で気づけば8月になっていました…
時が経つのが早いです、もう少し時間がほしいのが本音です。

続いて、演奏会のご案内です。
ファゴットアンサンブルACEROからの委嘱編曲作品《月に寄せる歌(歌劇『ルサルカ』より)》(A.ドヴォルザーク作曲)が同リサイタルVol.6 in 野田にて初演されます。
ファゴット五重奏とソプラノの編成です。
美しいファゴットの音色とソプラノの歌声によるアンサンブルを楽しんでいただければと思います!
ファゴットアンサンブルACERO リサイタルVol.6 in 野田■
2015年8月29日(土)
欅のホール・小ホール
開場13:30/開演14:00
一般2000円、学生1000円(当日500円増)
全席自由

このグループとの出会いは、いつも仲良くして頂いている作編曲家(かつ、飲み友?)の野坂公紀さんの委嘱作品初演を聴きに行ったことからです。
今回のリサイタルでは野坂さんの委嘱作品の改訂版初演もあります。
作編曲家として一緒に本番を迎えることとなり、わくわくしています。
どうぞよろしくお願いします!

世間は夏休み、僕も夏休みがほしい、どこかに旅にでたいと思っているのですが、やはり今年も無理そう…
今年こそ、夏の江ノ島に行きたい、花火大会に行きたいと思っているのですが、行けるのでしょうか…

でも、先日、友人に呼ばれ、品川アクアパークに行ってきました!
水族館、この暑い時期に行くのはいいですね!
気分転換になりました!
IMG_20150730_210334

IMG_20150730_210512

IMG_20150730_210622

また、7月中旬に三陽メディアフラワーミュージアムに行ってきました!
そこで開催されたイベントで、フルートアンサンブル「ル・リアン」の皆さんによって、拙作《記憶 〜ピッコロと4本のフルートのための》を演奏していただきました。
大学3年の頃に書いた作品です、懐かしかったです。
演奏者の方と仲良くなれて良かったです。
お花の写真はこちらよりご覧になれます。 

DSCF0532

DSCF0588

そうそう、ホームページ改修の1つとして、”資料室”という項目を作りました!
リンクを開くと… 僕が仕事で使っているオリジナル五線紙がダウンロードできます。
ご自由にお使い下さい。

まだまだやることがたくさん、暑さに負けず、書いていきたいと思います!